top of page

ホーム > 体育会 > バドミントン部

体育系クラブ・サークル

体育会

バドミントン部

  • Instagram
S__38977561.jpg
sttl_color01.png

クラブ紹介

​バドミントン部は​平日の放課後に活動しています。練習頻度は週に2~3回程度で、練習時間は約3時間(+自主練の時間あり)です。初心者からでも始められる基礎的なノックから、上級者向けのパターン練習など、幅広く練習を行っています。今年度から2年生3人(1年生はまだ体験期間)の少数気鋭で活動がスタートし、たくさんの壁に衝突する場面もあると思いますが、福工大バドミントン部を一緒に盛り上げてくれる方を、学年、性別問わずいつでも募集しています!!

部員数(R6.4.22時点)

男 1年  7人 2年 4人 3年 0人 留学生 2人  計8人

納入金

部費/月費 2000円  入部金/大会登録費(仮) 5000円

負担となる道具名

​バドミントンシューズ、ラケット、ウェア

活 動

週/3日(火、木、土) 1日/3時間  

活動場所

​FITアリーナ

活動内容

​練習、大会出場など

活動報告(令和5年度 1月~12月 )
​6/17~21九州学生バドミントン選手権in桜島
男子ダブルスB
​朝長植木ベスト16
sttl_color04.png

Member's Voice

​バドミントン部メンバー紹介
社会環境学科2年 原賀 亮冴(筑前高校出身)
 2年生の中では一番歴の短い高校始めで中学では柔道をしていたそう。部活内ナンバー1の低身長であるが、ほかの部員達にはないタフさを持っており、プレーでは高校始めとは思えない粘りを見せる。ちなみにキャプテンです。
電子情報工学科2年 植木 悠(福岡工業高校出身)
 部内1のバドミントンバカ。バイト中も講義中も寝る前もバドミントンのことばかり考えており、バドミントンのためなら10万も20万も安いもんだ。福工大の部活だけではなく、母校でコーチを務めたり、他大学や社会人チームの練習にも積極的に参加している。
情報通信工学科2年 是澤 尚杜(日向高校出身)

 2年の中では唯一のジュニア(小学校)始めであり、実績も九州大会に出場したりと高い経歴を持っている。特にダブルスではふつうは絶対に決められるであろうプッシュなども当たり前のように拾ってそのまま得点につなげている。
入部希望者へひとこと
昨年度までは部員募集の呼びかけをしていないことや経験者向けの練習をすることが多く、初心者で始めて見たいという人や入部条件が厳しく入れないと思っていた人もいたと思います。今年度からは、初心者も経験者もレベルアップを目指し、バドミントンの上手さや学年関係なく切磋琢磨しあい、部活に入部した全員が「バドミントン部で良かった!!」と思える部活動を創り上げて行こうと思います!!
sttl_color03.png

GALLERY

bottom of page